失敗しない誰でも出来る!ワタシの継続のコツ|簡単『5STEP』

学び
この記事は約3分で読めます。

前回の続きになります。

前回は・・・・・

  • 「継続させるには」・・・・「夢中になる」「仕事のようにルーティン化」
  • 「継続できると」・・・・「自信」「達成感」「集中力」

と5つあげさせていただきました。

脚・足についての専門サイト~からだマネージャー
足・脚についての専門サイト

この5つをワタシは、STEPにして紙に書いて実践していきました。

誰でも出来る!ワタシの継続のコツSTEP1「夢中になる」

まずは、何でも良いので「夢中になれるもの」「夢中になれそうなこと」から始めます。

または、言い換えると「好きなこと」「やりたいこと」・・・なんでも良いので、

没頭できること

を何でも良いので設定してください。

ワタシの場合は、「プールで歩く」でした。

「歩く?」

そんな簡単なことでいいの?

次は、「漫画を読む」でした(今流行の鬼滅の刃でした。運が良かったです)。

もう、何でも良いです。

誰でも出来る!ワタシの継続のコツSTEP2「仕事のようにルーティン化」

仕事は決まった時間に会社につかなければいけません。つまり、

「行う時間を決める」

ということです。

ちなみに、ワタシの場合は、仕事を終えてその足でスポーツクラブに行き、プールであひたすらあるいていました。

誰でも出来る!ワタシの継続のコツSTEP3「自信」

ここまでの2STEPは、今からでも出来ることですね。

ちなみに、「いつやるか?今でしょ」でおなじみの林修先生の本も参考になりますよ!

そして、STEP1の「継続する」と決めたことを日記やブログ・SNS何でも良いので知らせ、STEP2で行なったことを毎日、同じように知らせたり、書いたりして記録していきます。

「記録して行なったことを見える化する」

すると、次のSTEP4にも繋がることですが「達成感」を得ることが出来ます。

まあ、自分を褒めるってことにも繋がります。

これ、やらないと絶対に続きません!!

必ずやってくださいね。

誰でも出来る!ワタシの継続のコツSTEP4「達成感」

具体的目標を掲げて、その目標(やること)を細分化し、細分化したもくひょう(やること)を欲張らずにコツコツ行なっていきます。

具体的目標を掲げ、その目標(やること)を細分化しコツコツ行う

ワタシの場合は、「プールで歩く」をSTEP1で設定しました。それをある程度継続したら、「欲」が出てきました。

「泳ぎたい」「泳げるようになりたい」

という欲です。

そうです。ワタシ泳げなかったのです(苦笑)。

でも、今では週に2回約3000m泳げるようになり、大会にも出るようになりました。

誰でも出来る!ワタシの継続のコツSTEP5「集中力」

色々な刺激・誘惑があるところで集中をするのは難しいと思います

没頭できる場所 静かな場所で行う

ワタシの場合は、プールなので没頭できるのですが、

例えば、

図書館・公園・静かな喫茶店・・・・など、とにかく、どこでもいいので、

没頭できる場所で行うようにしましょう。

そうすると、本当に「集中」でき時間を忘れやっていることに没頭できますよ。

まとめ

まとめますと・・・・

  1. 「夢中になる」⇒没頭できること
  2. 「仕事のようにルーティン化」⇒「行う時間を決める」
  3. 「自信」⇒「記録して行なったことを見える化する」
  4. 「達成感」⇒具体的目標を掲げ、その目標(やること)を細分化しコツコツ行う
  5. 「集中力」⇒没頭できる場所 静かな場所で行う

ぜひ、実践してみてくださいね。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

学び
sammyをフォローする
脚・足についての専門サイト~からだマネージャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました
google-site-verification: googlea0dddc4026801f22.html